水曜どうでしょう【新作】2020の動画配信を視聴できるサービスは?

水曜どうでしょう
画像は作品とは関係ありません。

人気バラエティー番組「水曜どうでしょう」の新作2020年版は、動画配信サービスU-NEXTで視聴できます。

今すぐ、水曜どうでしょうの新作2020年版を見るなら、下記をクリックしてU-NEXT公式サイトへ
↓ ↓ ↓ ↓ ↓

<U-NEXT>31日間無料トライアル実施中!
目次

水曜どうでしょう【新作】2020の動画配信を視聴できるサービス

現時点で、水曜どうでしょう【新作】2020を視聴できるサービスを以下にまとめました。

配信サービス課金/ポイント初回無料期間
(貰えるポイント)
月額視聴料
(貰えるポイント)
U-NEXT330円(1話につき) 31日間
(600円分)
2,189円(税込)
(1,200円分)
TELASA(テラサ)300円(1話につき)30日間
(550円分)
618円(税込)
(550円分)

動画配信サービスTSUTAYA TVでも「水曜どうでしょう」の配信がありますが、現時点では旧作のみの配信となりますので、新作を視聴できるのは、U-NEXTとTELASA(テラサ)のみとなります。

「水曜どうでしょう」の新作2020年は、U-NEXTでもTELASA(テラサ)でも1話のみなら初回登録時の無料お試し期間中に貰えるポイントを利用すれば無料で視聴することができます。

ただし、2話目以降を視聴する場合は別途料金(ポイント)を支払う必要があります。

無料お試し期間終了後も利用するなら、私のおススメはU-NEXTです!

水曜どうでしょう【新作】2020を見るならU-NEXTがおすすめ!

月額視聴料だけを比べれば断然TELASA(テラサ)のほうが安いのですが、U-NEXTは1,990円(税別)を支払っても十分に満足できるサービスです。

TELASA(テラサ)はテレビ朝日制作のドラマを中心にアニメやバラエティー、映画など約1万本を配信していますが、U-NEXTは映画、海外ドラマ、アニメなど全11ジャンルの作品を約21万本ほど配信しています。

U-NEXTの特徴を以下にまとめました。

U-NEXTの特徴

・無料トライアル終了後の月額料金は2,189円(税込)
・ドラマ、映画、アニメ、バラエティー、ドキュメンタリーなどの作品が充実
・見放題作品は約190,000本、レンタル作品は約20,000本
・動画だけではなく、電子書籍も1つのアプリで読めます
・80誌以上の雑誌が読み放題
・毎月1,200円分のポイントが貰えます(最新作や書籍の購入に利用可能)
・1契約で4っまでアカウント作成可能(家族で共有可能)
・対応デバイスはPC、スマホ、タブレット、テレビ、ゲーム機

U-NEXTは国内最大級の動画配信サービスです。

U-NEXTで視聴できる過去の「水曜どうでしょう」

水曜どうでしょう【新作】2020の動画配信が始まれば、過去のシリーズも気になるところですね。
U-NEXTでは、人気の過去のシリーズも視聴可能です。

2002年水曜どうでしょうClassic ベトナム縦断1800キロ全8話
2004年水曜どうでしょうClassic ジャングルリベンジ全7話
2005年水曜どうでしょうClassic 激闘!西表島全8話
2007年水曜どうでしょうClassic ヨーロッパ20ヵ国完全制覇完結編全9話
2011年水曜どうでしょう 原付日本列島制覇全12話
2013年水曜どうでしょう 初めてのアフリカ全13話
2019年水曜どうでしょう 北海道で家、建てます全11話

まとめ

北海道発の人気バラエティー番組「水曜どうでしょう」の新作2020年版を見るなら、動画配信サービスU-NEXTがおススメです。

今すぐ、水曜どうでしょうの新作2020年版を見るなら、下記をクリックしてU-NEXT公式サイトへ
↓ ↓ ↓ ↓ ↓

<U-NEXT>31日間無料トライアル実施中!



本ページの情報は2020年10月末時点のものです。
最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

目次
閉じる